プロフィール

イベリコ(ブ~)

Author:イベリコ(ブ~)
blog主役・海斗
2002.6.5生(気が付いたらおっさんに!)
未去勢♂
ヘタレで不思議犬そんでもって神経質!
男としてはかなり器が小さーーーい!
のでモテません(笑)

家族構成
イベリコ(通称みっちゃん)
ズボラなA型、ワンコ大好き主婦

トシ
自由人
飲み大好き!親父サーファー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シッポをガブ!!!!!

今日は予報よりも太陽が顔を出し
良い天気だった千葉地方


昨日の記事に嬉しいコメントの数々本当にありがとうございました

そんな嬉しい気分の一日を台無しにする様な出来事が・・・



今日の夕方散歩
R0012207.jpg


いつもの様にアレス君と歩いてると、前方でうん〇してる小型ワンコが・・・
そのワンコ別名「バカチー」アレス君のお母さんと私の間での呼び名
このバカチー横を通るワンコ、人に物凄い勢いで吠え立てる
以前バカチーの首輪が外れ、ベビーカーを押してる親子の周りを吠えながらグルグル周っていた。
海斗もバカチーに2回襲われてる。その時も海斗の前で吠え立てていた

今日もうん〇を拾う飼い主の横で吠える、吠える!
また、凄い吠えてんな~なんて思っていたら、
首輪は外れこちらへ!!!来た・来た・来たーーーー!!!
前だったらワンコの周りで吠え立てるだけだったのに、海斗やアレス君を噛もうとてきた!
ヤバイ!!と思って海斗を吊り上げ(いわゆるリードde首吊り)ようとしたらシッポをガブっとしやがった!!
思わず私「噛んだ~」と叫んだ。
そのバカチー今度はアレス君へ!!でもアレス君のお母さんバカチーへキック!!
それでもめげないバカチー!向かって来るバカチーに、
2つのキックをお見舞いしたアレス君のお母さん!!(キックは軽くですよ)

その後ようやく捕獲されたバカチー・・・
飼い主は小さい声ですいませんと言っていたようだが~

ホントは一言も二言も文句を言いたかったが、実はこのバカチーの家、我が家と目と鼻のさきなのだ
顔を合わせる事も多いので、文句を言うとなんかカドが立つかなって・・・
今考えても腹立たしい!!誰にでも吠え立てるって解ってるんだから、
ワンコの散歩時間がずらしてもらいたい!!!
それか首輪?ハーネス?抜けない様に体に食い込む位にしとけ!!!!!




バカチー怖かったな
R0012208.jpg





噛まれたシッポは大丈夫ですよ
R0012205.jpg



アレス君のお母さんのキック(軽く)3発も効かないワンコって・・・

あの後アレス君のお母さん~
「あれ以上向かってきてたら本気で蹴るとこだった」と
それだけ凄い勢いだったんです!小型犬だけど怖かったもん・・・

何故バカチーってあだ名か解りました?
馬鹿な犬名でバカチー!!!だって躾も出来てないホント馬鹿な犬
ワンコに吠えるのはしょうがないと思うけど
人にも吠え立てるって!マズイでしょう~あれは人間も噛むね

なんかすいません!だんだん言葉が汚くなってしまいました。
それだけ私が怒っていると思ってください
でも、バカチーだって飼い主がちゃんと躾をしていれば
あんな凶暴なワンコにならなかったんですよね
ある意味バカチーも可哀相かな・・・・・


また海斗を首吊りしてしまった・・・ゴメンよ海斗
抱っこしたいけど、暴れて出来ないし~
もちろん海斗が怪我したら嫌だけど
万が一バカチーを噛んだら・・・て思ったらさっ・・・・・






拍手ポチッしてくださる皆さんありがとうございます





もう首吊りは勘弁!!!のクリック!頼みますby海斗
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村




スポンサーサイト

Comment

大丈夫?

海斗くん、災難でしたね。
可哀想に、楽しいお散歩のはずが。。。
私もその飼い主に腹が立ってきました。
小型犬の飼い主さんの中には、ダメージが小さいことをいいことに、噛むことに対して
軽く見てる人がたまにいますね。
吠えるくらいなら無視できますが、首輪が外れて向かって来られたら誰だってパニック
になりますよ。
そんな飼い主がご近所とは、本当に困りますね。
とにかく今回は大事に至らなくて良かったです。ホッ。


No title

こういう事件の後は、もしこうだったら、ああだったら、と考えて、長い間気分が悪いですよね。
お察しします。
バカチーは海斗君やアレス君が穏やかでラッキーよ。
だって反撃されたらカプってイチコロ。
そういうオーナーが御近所っていうの、厄介なんですよね...

うちの近くのロットワイラー、脱走して、斜め向かいの家に直行。
頭突き一発で網戸を破り、老犬パピヨンをさらって逃げるという事件がありました。
パピヨンはショックで仮死状態で暴れなかったのが幸いして、14針縫ったそうですが命はとりとめ、獣医さんから暴れもがいていたらだめだった、と言われたそうです。

このパピヨンのオーナーさん、こんなことがあっても通報せず。
「治療代くらいは出して貰いたい」とこぼしておられましたが、顔を合わせることの多い御近所さんなので事を大きくできない、と。
「網戸はもっと頑丈なのに変えたわ」と苦笑いしておられましたが、このロティ君がまた脱走したら、と思うと人事ではありません。
犬が悪いのではない、とわかりつつ、実際問題、怖いんです、ワタシ!

が、この話、ちょっと余談があるんです。
長くなりますが、続きます。


No title

このパピヨン君、今では目も耳も悪くなりましたが、3年前は元気でぶいぶいいわせてました。
ある夕方、パピヨン君脱走、散歩中の花子めがけて走ってきました。友好的な雰囲気ではありませんでした。
その日が予定日で軽く散歩中だった花子ちゃん、私はとっさに抱き上げました。(以前首輪を掴んだところ、首輪抜けになったので。)
パピヨン君は私の足元で、花子めがけて吠えてはジャンプ、唸ってはジャンプ!
いつも友好的なオーナーさんは、あら、ごめんなさいね~、と、非友好的に吠えまくっているパピヨンを連れ戻しに来ました。
お腹に気をつけて抱き上げたのですが、なんだか緑色の物体が花子のお尻から出て、その夜お産になりました。

仔犬の一匹Popo太郎に、「広汎的知能学習障害」があるようなのは、やはり私が花子を抱き上げた時変なプレッシャーがPopoの脳にかかったのではないでしょうか!?
と、これは自分の子供が勉強できないのを人のせいにするアメリカの親達への皮肉です。
(ちなみにPopoはホントになーんも覚えないPopoちゃんで、その素っ頓狂なところがチャームポイントです。)

というわけで、このパピヨン君も、加害者だったことがあるんです。
パピヨンのオーナー夫婦はどちらも教育者ですが、「うちのも脱走するし、迷惑かけることもあるし、災難だったけど、お互い様かな」という思慮から被害を通報しなかったわけではなさそうです。
ひとえに「事を荒立てないように」ということだったようです。
(勿論、パピヨンが咬むのとロティが咬むのは意味が違うといえばそうですが...)

いろいろある世の中です...
長くなりまして失礼。


No title

海斗君 大変だったね。
何もなかったようで、よっかたです。
犬も問題だけどそう言う犬なら飼い主さんが対処して気を付ければ良いのにね。
コロスケは、ノーリードのマウンテンドッグにやらっれそうになりました。
大型犬だしおとなしいのかもしれないけど知らない犬は怖い!!
コロスケ、ハアハア!ドキドキものでした。
私も怖かった!!

散歩は楽しく気持ちよくしたいものですね。

マコ母さんへ

本当にとんだ災難でした
マコ母さんのおっしゃる通り小型犬を飼ってる人の中には
小型犬だから少々威嚇吠えしても大丈夫とか
噛んでも大した怪我はしないと思っている人がいるのは事実ですね
げんに、散歩で会う小型犬で威嚇してるのに普通にリードを持ち、すぐ横を歩く飼い主さんがいます
こちらとしては、もう少し短くリードを持って欲しいと思うのですが・・・

もうバカチー&飼い主さんには会いたくないのですが
なんせご近所・・・嫌だな~

NTL さんへ

読んでいてゾッとしました!ロットワイラーに噛まれたパピヨン!!
本当に運良く助かったんですね。でも、そのパピヨンも同じなんですね
花子ちゃんも出産前にそんな怖いことがあったとは・・・
やっぱり小型犬でも襲いかかってきたら人間でも怖いもん!!
花子ちゃんも凄く怖かったと思います
海斗も物凄い勢いでその場を立ち去ろうとしてたから・・・

うちも噛むからお互い様かぁ・・・
なんか違うような気がするけど、どうなんだろう?
まぁうちもご近所さんのワンコのことだから強く言えない気持ちは解るけど
難しいところですよね。

ころはなさんへ

シッポに食いついてきた時はさすがに焦りました
でも毛深いからシッポの本体までは噛まれてなかったみたいです
これがもし足だったら!!流血してたかも・・・
飼い主さんも考えて散歩して欲しいです!!!!!!!!

コロスケ君も怖い思いしてるんですね
ころはなさんもドキドキもん!解りますよ!
大人しいワンコでもやっぱり最低限のルールは守って欲しいものですね


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんわぁ

ぬぬぉぉ(-_-#)
読んでて、私もイラッとして「オバカチンコヤロー」
(お聞き苦しくてスンマセン)と叫んでしまいました。
何回も首輪が外れてるんだから、いい加減ハーネスにしようとか思わないのかしらね?

まず海斗くんが怪我しなくて、ありがたいと思えやぁ(=`~´=)

No title

ぎゃ~~!
海斗くん、しっぽ大丈夫だった?!
傷が大きいかどうかだけでなく
心の傷にもなるから困りますよねっ!
読んでいてすごく腹が立ちましたよっ!

故意のノーリードは論外だけど、
本当にたまたま転んだ拍子にうっかり手を離れて…
なんてことは誰にでも起こりうることなので
お互いに気をつけねばですが、
毎度の常習犯て……
リード2本とか、腰とかに結びつけておいてほしいですよね。

アレス君のママ、Good job!
私もやったことあります(^^;
もちろん、小型犬の時は本気ではやらないけれど
「あっち行け!くるなー!」の意味で蹴るポーズだけ(^^;
飼い主は謝りもせず「お~よちよち怖かったね~」みたいな感じで
抱きかかえて無言で去っていきました…
つないで下さいと言っても無言で、また離してました(怒)

犬を飼ってない人や子供連れなどなら
例え小型犬でも「怖い」と思いますよね。
ますます犬嫌いの人が増えてしまうのに。。。
とにかくケガがなくて(噛まれたけれど…)よかったです。
大事な我が子を「被害者にも加害者にもしない」ことが大事ですものね。
ご近所ってのがまたクセモノよね…難しい……

鍵コメさんへ

飼い主さん色々いますからね。
もっと責任感を持って飼育して欲しいものです

ヨッチさんへ

もう何回もです!!
時には玄関を飛び出し吠えながら家の前の道を走ってました
小型犬とはいえ怖いですよ!!

今回マジ噛みしてきたので焦りました
海斗もアレス君も怪我をしなくて良かった~

わさび音さんへ

お陰様で怪我はしませんでした
わさび音さんの言う通り海斗の心の方が心配・・・
この後は興奮状態で散歩してましたから
海斗って小さい頃からこういうトラブルが多いんですよね

そのバカチー、もう常習もいいところ!!なんか対策とれよ!って思います
ベビーカーめがけて行った時は、こっちが焦りました
赤ちゃんを噛んだら大変ですもん!!
中には犬が嫌いな人もいるわけですから、本当に気をつけてもらいたいです

わさび音さんも嫌な思いしてるんですね。最後の台詞が腹立たしい!!
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。