プロフィール

イベリコ(ブ~)

Author:イベリコ(ブ~)
blog主役・海斗
2002.6.5生(気が付いたらおっさんに!)
未去勢♂
ヘタレで不思議犬そんでもって神経質!
男としてはかなり器が小さーーーい!
のでモテません(笑)

家族構成
イベリコ(通称みっちゃん)
ズボラなA型、ワンコ大好き主婦

トシ
自由人
飲み大好き!親父サーファー

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昨日のニュースで思う事

昨日の晴れは何処へやら・・・

今日は雨がシトシト降ったり止んだりの千葉地方
幸い散歩はNOカッパで行けました


昨日ニュースで6歳未満として初めて脳死判定をされた
男児からの臓器提供手術が行われた
心臓と肝臓は10歳児未満の子供へ移植

男児を亡くした深い悲しみのなかで
何処かで苦しんでる子供に生きて欲しいと
臓器移植を提供を申し出たご両親の気高い心に胸を打たれた
そのご両親は・・・
「息子が誰かの体の一部になって、長く生きてくれるのでは・・
このようなことを成し遂げる息子を誇りに思う」とコメント

臓器提供という決断をするまで、どれだけの葛藤があったのだろう
もし私に子供が居て同じ立場になったら、こんな決断が出来ただろうか・・・

移植を受けた子供達にはこの男児の分も元気に生きて欲しい!



夕方散歩の後


遊びに夢中の海斗
R0013475.jpg








この手
R0013479.jpg








この手が可愛い♪
R0013489.jpg








そして
R0013492.jpg
飽きたらしい・・・






拍手ポチッとしてくださる皆さんありがとうございます






こちらもクリック♪よろしこbyイベリコ
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
にほんブログ村 犬ブログ 柴犬へ
にほんブログ村
応援ありがとうございます

スポンサーサイト

Comment

No title

脳死の判断は難しいですね。
そして、亡くなった人はきれいにしてあの世にお送りするのが日本の文化ですから、臓器移植は抵抗のある人もきっと多いでしょうね。

きっと全米でもそのはずですが、ハワイの運転免許証には、臓器を提供することに同意した人は”Organ Donor"と記されています。
私達夫婦も息子達も皆Organ Donorです。
日本もそうですか?

私も喜んで使えるところは使って頂きたいのですが、目は見えにくいし、膝は痛いし、使えるところがないかも、ひょっとして期限切れ?って免許証のOrgan Donorの字を見るたびに思います。


No title

おはようございます。
ワンコの物を持つ時のキュッと丸まったかたち
萌えポイントですよね~

臓器移植は故人のからだに傷をつけるイメージが強く
決断するまでは本当に悩まれたと思います。
まして自分でなく我が子の臓器ですから。
頭では理解していても感情がどう決断するか・・・
まして家族全員の同意が得られるか。
日本で症例が増えないのは
魂や肉体についての古からの考え方があるからでしょうね。

No title

海斗君のへちまはこてつ君からのヘチマですか?
まだまだ綺麗ですね。
コロスケのはボロボロですよ。

臓器移植 
親御さんの後の心のケアが大事と言われてました。
大きな決断ですよね。
いろんな考え方があると思いますが
とっても難しい問題だと思います。

NTL さんへ

本当に難しい問題ですね
保守的日本、臓器提供には抵抗がある人も多いと思います
以前日本で臓器提供が行われる様になった時、主人と二人でドナーカードを持ち
提供する意思を持っていました。
それを知った義母が怪訝そうな顔したのを覚えてます
やはり親をしては子供の体にあえてメスを入れる行為に抵抗を感じたんだと思います
それからはドナーカードを持つのを止めました。
親が亡くなってからの方がいいのかなって思う様に・・
でも、NTLさんの言う通りだんだんガタがきてるのも事実(笑)

日本は免許にそんなOrgan Donorなんて記載はないです
流石先進国アメリカですね!

はなママさんへ

この手がたまらんです♪
可愛いですよね~

日本では綺麗な形であの世へ送りだす。と言う考えがあるから
臓器提供に抵抗を感じる人が多いのでしょうか?
なお更小さい子供だと・・・
男児のご両親は本当に凄いと思いました
もし私だったら・・・こんな決断出来ないかも~

ころはなさんへ

そうです!こてつ君から頂いた物です
モノ持ちいいでしょう(笑)

臓器提供はその後の心のケアも大事なんですね
ましてや子供の親御さんとなると・・・
これから寂しさも募ってくるだろうし
まだまだ課題の多い事なんですね
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。